Brand Story

ガーナ出身の兄弟が立ち上げたアイウェアブランド。

ガーナや周辺西アフリカ各国で廃棄される間伐材や建築木材の端を素材としてフレームに仕立てるという発想を持って、アイウェアをデザインしています。

ガーナ国内の製造キャパシティの問題から、現在は商品最終化を日本と北アメリカで行なっていますが、ゆくゆくはその技術をガーナ国内で育み定着させたいとして、2018年にフラッグショップと工房を設立、稼働に向けて準備を進めている最中です。

間伐木材などとガラスでできた商品ケースは、ガーナ国内で製造されているものです。

“Proudly from Africa(プラウドリー・フロム・アフリカ)”掲載商品を、実店舗にてお取り扱いいただける先を募集中です。
またブランドによっては、コラボ商品の製作や受託生産(OEM)の受注も可能です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先:[email protected]

In store

Updating…
  • カートに商品がありません。