Brand Story

ガーナ出身の起業家であり新進気鋭のデザイナーLarry Jay。

学生の頃からバッグや洋服、靴を製作することに没頭し長けていた彼は、2012年にブランドを旗揚げ。

カカオやコーヒーなどの輸送用袋として用いられるジュート袋をアップサイクルし、バッグやサンダルを製作し始めました。

ブランドロゴを刻印した皮のラベルから商品に至るまで、最初は全て一人で手作りしていましたが、次第にガーナの首都アクラの仕立屋さんとの連携の下、量産体制を確立していきます。

2018年にはアクラの郊外に待望のフラッグショップを設立し、バイヤーや顧客と直接対話しながら、デザインや使い心地の良さなどにこだわった商品開発に取り組んでいます。

近年は、ジュートの他にガーナの伝統的な染めの布や貝などを取り入れた商品づくりにも取り組み、ナイジェリアなど近隣諸国で開催されるファッションショーにも積極的に出展しています。

“Proudly from Africa(プラウドリー・フロム・アフリカ)”掲載商品を、実店舗にてお取り扱いいただける先を募集中です。
またブランドによっては、コラボ商品の製作や受託生産(OEM)の受注も可能です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先:[email protected]

In store

Updating…
  • カートに商品がありません。