Brand Story

Sole Inspiration代表で、長年ガーナでレザーアクセサリーやバッグを製作してきたGill Quarcoopomeは、イギリス生まれイギリス育ち。もともとイギリスにいる頃からものづくりの経験を積んでいた彼女でしたが、1975年にイギリスで出会ったガーナ人のご主人と結婚したことが、今日の彼女の作品づくりのきっかけとなっています。

ご主人のお父さんがガーナで靴職人をしていたことにも縁を感じ、1989年にガーナに移住、1999年ガーナの首都アクラにワークショップを設立、以後現地の皮職人を育てながら商品を製作してきました。彼女の商品には、ブルキナファソのレザー、ガーナやマリの伝統的なビーズやチャーム、貝殻や動物の角などが取り入れられていますが、これはKofi Ansahという著名なガーナ人デザイナーの助言を得て、着想を得たものでした。

2007年、Gillはご主人を亡くしますが、長年を家族と過ごしてきたガーナから離れることは選ばず、今日も首都アクラの工房でものづくりを続けています。

Sole Inspirationのブランドロゴは、ガーナの伝統的なシンボルであるアディンクラの一つ、“Aya”。素朴な植物ながら厳しい環境でも育つことができるシダを形取ったこのシンボルは、持久力や忍耐強さの象徴とされています。

“Proudly from Africa(プラウドリー・フロム・アフリカ)”掲載商品を、実店舗にてお取り扱いいただける先を募集中です。
またブランドによっては、コラボ商品の製作や受託生産(OEM)の受注も可能です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先:[email protected]

Updating…
  • カートに商品がありません。