アフリカン ブラックソープ

¥2,000¥3,500

お得にご購入頂ける2個セットもご用意いたしました。

西アフリカ・ガーナの自然の恵み(カカオ殻灰、ヤシ油、シア脂)をたっぷり含んだ贅沢な石けん。西アフリカで古くから手作りされてきた石けんで、欧州ではアカスリ前に身体を洗浄する際のケアなどに重宝されています。お肌の汚れをしっかり落としてくれる一品でありながら、洗い上がりのしっとり感。全身にご使用いただけます。

本製品のシアバターは、ガーナ北部のボナイリ村で、女性たちが丁寧に手作りした未精製のシアバターをフェアトレードにより調達しています。シアバターは、自生するシアの木になる実のタネから採れる天然の植物油脂。ボナイリ村では伝統的にシアバターが日常生活に取り入れられており、お肌や髪の毛の保湿、へその緒や傷の手入れ、さらには食用油としても用いられています。ビタミンEをふんだんに含み、高い保湿効果があると言われています。

また、カカオ殻灰は、老化防止に役立つ作用が非常に高いと言われています。

<<<おすすめの使用法>>>

  • 泡立てず、ヌルッとした状態で優しくマッサージし、メイクオフ。一度洗い流し、二度目はネットでしっかり泡だて優しく洗顔。
  • 強い洗浄力を持つため、特にざらつきの気になるTゾーンを中心にお使いください。
  • 乾燥肌の方は、5日に1回程度の使用がおすすめです。

商品名:アフリカン ブラックソープ <化粧石けん>

成分:カカオ殻灰、ヤシ油、シア脂

容量:80g

+本商品は非常に溶けやすいため、初回ご購入の方にはソープディッシュのセットのご購入をお勧めしております。

Made in Ghana

※価格は税抜です。

【注意点】

  • お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わない時即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。①使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が現れた場合。②使用したお肌に、直射日光が当たって上記のような異常があらわれた場合。
  • 傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
  • 極端に高温、または低温の場所、直射日光の当たる場所には保管しないでください。また、本商品は水に溶けやすいため、湿度を避けて保管ください。
  • 乳幼児の手の届かないところに保管してください。

製造販売元:株式会社エムビーエス 東京都千代田区外神田6-16-3

販売元:株式会社SKYAH

お問い合わせ:[email protected]

クリア
  

<<<お客様の声>>>

ガーナの100%オーガニックのソープ。 生シアバターとココアのさやの灰と聞いただけで、これは使ってみたいと思いました。 私の年代で「石鹸何つかっている?」「身体を洗う石鹸がなんだか痒くて・・・」 洗顔も同じく、なんだか洗ったあとがカサカサになるのよね・・・なにかおすすめないかな? そんな話題があちこちで耳にしていました。実際私もオーガニックとうたっている石鹸使ってもなんだか調子悪く・・悩みの一つでした。 まず、アフリカンソープで洗顔、ちょっとつっぱり感はでるけど、その後にじんわりくるしっとり感。 これは、なんだか今まで使って居たものと大きく違うぞ! ちょっと贅沢だけど、身体を洗う石鹸に悩んでいた私はちょっと使ってみました。 違う!違う!泡立てて使って流したあとも、このしっとり感。更にしばらくたっても潤いが残っているのがよくわかり、クリームやオイルを塗る必要がないのでは? 1週間使ってみると、この時期のカサカサ肌ではなく、しっとりしているのがよく解ります。 石鹸で悩んでいる我々世代には待ってました!のソープです。ー還暦、女性(料理研究家)
比較的乾燥肌ということもあり、今まで固形石けんは避けてました。今回も使うまでは実はドキドキだったんです。石けん特有のつっぱる感じは全くなく、洗いあがりがどちらかというとしっとりするところがお気に入りです。これはシアバターの効果なんでしょうか。 また、旅行が好きなので、固形だと持ち運びのしやすさがいいな、と思いました。チューブとかが潰れて液もれ、、、なんて悲劇から、これでさよならできます。疲れて帰ってきたら、これ一つでスキンケア、という安心感と親しみやすさがうれしいです。自然派コスメにこだわる友人にも紹介したいと思いました。ー30代、女性(NPO団体職員)
見た目はまるでブラウニー、触れてみるとシアバターのこってりした感触。 これが石けんかなぁと思いながら、まずは洗顔で。もともとメイクがシンプルなのもありますが、二度洗いせず一度できれいに落ちました。 タオル製のミトンに転がすと、体を洗っても十分の泡立ちです。 お顔も体も「さっぱり」「つるり」という表現がぴったりで、洗った後の肌は気持ちのいい手触りでした。 市販の石けんの香りに慣れている方は初めは戸惑うかもしれませんが、素材そのままの香りがまた気持ちいいです。泡立ちや溶けやすさはすぐに慣れてしまうのではないでしょうか。 乾燥肌の方はゴシゴシではなく、ごく優しく洗うのをおすすめします。それくらい洗い上がりはさっぱりするようです。 普段から日常の石けんを手作りしている私にとって、素材のシンプルさに何より惹かれます。 手作り石けんでは鹸化のため苛性ソーダを使いますが、そうした薬品にも頼らないのは、古来から自然と共にある石けん作りをいかに大事にしているかがわかります。 現地では当たり前のことかもしれませんが、便利さや時短と引き換えに私たちが失ってきたものを、このブラックソープは思い出させてくれました。ー30代、女性(アロマセラピスト、アロマクラフトインストラクター)
始めのヌルヌル感で全体を洗い、その後少し水をたして泡立ててから再度マッサージをしながら洗ってみました。ふんわり匂う灰のにおいは、リラックス気分にさせてくれました。最初は本当にメイクまで落ちるのかなと不安でしたが、思った以上にスッキリと落とせました。ただ洗い流ししすぎると顔が突っ張ってしまい、残っていてほしいうるおい感までも落とし切っている感じがしました。ほどほどの洗い流しがよいのかなと思います。スッキリした後は、化粧水の浸透がいつもより良かったです。 洗浄力が強めなので、混合肌の私には毎日使用するのは少し強すぎてしまうかなと感じました。私にとっては乾燥が気になるこの時期は、週末のみの使用がよいと感じました。ただ逆に夏場は汗や皮脂が出やすいので、このブラックソープでスッキリするとよさそうだなと思いました。 個人的には顔だけでなく、ボデー用でもいいのではないかと思います。特に汗をかく夏は、ボデーにも合うと思いました。ー30代、女性(大学職員)

 

はじめ注意書きを読んだとき、乾燥肌の方は5日に1回程度とあり、正直、「私敏感肌だから、あわないかも〜」と思いながら使用スタート。二日目に実感した、すごい洗浄力。そして心配だった乾燥とかもなし。顔と全身に使用。
どんだけ汚れてたのだ私のからだ、と思うような洗浄力に感動して頭も洗ってみる。あ、キシキシ、うん、頭はやめよう。でも時々頭皮クレンジングに使用するのはいいかも。成分的にも安心だし。あと目に入ると少々しみるな。
その後継続使用して、気づいたこと。マツエク全然のかない。アイリストさんにも言われる。
あと自分のお肌って、こんな気持ちよかったけ、とふと思う。
からだ。乾燥しない。寒くなってきたら、ボディクリーム塗らないとだめだった気がするのに。
あと、今妊娠中の敏感ぎみなお肌なのに、乾燥も出ない。肌が乾燥しないのにこの洗浄力、がかなり魅力的。
3週間以上使用、こんなに自慢したいお肌だったのよ私!!!っていうのを声を大にして言いたい。
ありがとうございます。ー30代、女性(フィットネスインストラクター)
ジャーナル“SKIN GOURMET〜食べられるくらい自然なコスメ〜”もぜひ合わせてご覧ください。

 

セット

ソープディッシュ付1個, ソープディッシュ無し1個, ソープディッシュ無し2個

Updating…
  • カートに商品がありません。