Brand Story

西アフリカ・ガーナのスラム街で、古着や廃棄素材からアートを生み出す“The Slum Studio(ザ・スラム・スタジオ)”は、ガーナ人アーティストSel Kofiga(セル・コフィガ)が手がけるプロジェクト。

セルコフィガ

ファストファッションや大量生産によって生み出された衣服は、寄付という善意の行為を通して、皮肉にもスラム街を埋め尽くすゴミとして終わりを迎えることが往々にしてあります。

The Slum Studioは、アップサイクル(価値の再付加)の理念を基軸に、古着や廃棄素材をペイントや撮影により、作品として再生させます。また、古着があふれている現地の状態を、肌感覚のあるストーリーとして発信しています。

私たち一人ひとりに、買う責任・使う責任という意識はあるでしょうか。今、袖を通している衣服を買うとき、その終わりを考えたことはあるでしょうか。

ファッションの裏側にある現実に対して、クールにそして、あくまでアートとして警鐘を鳴らすセルの想いがそこにあります。

クールな印象を与えるセルのアート。今、あなたにどう見えていますか。

“Proudly from Africa(プラウドリー・フロム・アフリカ)”掲載商品を、実店舗にてお取り扱いいただける先を募集中です。
またブランドによっては、コラボ商品の製作や受託生産(OEM)の受注も可能です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先:[email protected]

Updating…
  • お買い物カゴに商品がありません。